TOP >
類似品にご注意ください

かねてより弊社「革物語」のワンちゃんシリーズにコピー商品が出回り皆さまにご心配を頂きましたが、この件につきましては2009年6月に東京地方裁判所に提訴し、その結果2010年3月に謝罪を含む条件付き和解により終結となりました。
似たようなデザインであっても、作りの緻密さ精密さは全く異なり粗悪なコピー商品ですので、お間違いのないようご注意ください。

コピー商品
見分けるポイント:留め具の部分に大きな違いが見られます

コピー商品コピー商品コピー商品コピー商品

業界紙「月刊 パーソナルギフト」2010年6月号(No.370)に次の記事を掲載し、お取り扱い店様に報告させて頂きました。

バンカクラフトに3社が謝罪

有限会社バンカクラフト(千葉県船橋市、田中眞知子社長)が同社の商品の形態に類似した商品を販売した3社に対して起こしていた訴訟は、謝罪及び同類似商品の製造・販売、輸入・販売の中止等を条件に和解した。又、今後この和解条件に違反した場合は、違約金として定めた相当の金額を支払うこととした。

 この訴訟は、バンカクラフトのオリジナル商品である本革携帯ストラップ「革物語 プチワンちゃん」及び本革キーホルダー「革物語 ドコデモワンちゃん」の形態に類似した商品が出回り、不正競争行為により営業上の利益を侵害されたとして3社を相手に2009年6月に起こしていたもの。

バンカクラフトの田中社長は、「弊社の製品は、自然の皮革を素材とした職人さん達の手作りによるものです。デザインは全てオリジナルです。弊社は、これからも模倣品の取り扱い業者に対しては、法的な措置を講じていきます」と語った。

 また、商品の企画デザインを担当する同社の田中滋郎会長は、「商品のデザインには、労力と時間がかかっています。それを模倣されてはたまりません。消費者や流通関係者にも迷惑がかかります。業界の健全な発展のためにも、模倣初鵜品は許せません」と述べている。

(以上、記事抜粋)

TOP 会社概要 デザイナー紹介 購入ご希望の方へ